haruharu(もえママ)

Powered by Six Apart
Member since 02/2010

韓国料理 Feed

11-01-15

クリスマスin KOREA  宴会&食べ物編

私ひとりで韓国へ行くのも好きですが、

昨年xmas韓国は、お友達と過ごす時間がたくさんあってとても楽しかったです。

話し相手が常にいるのも有り難いし、

やっぱり美味しいものが食べれるのはこんな時しかないですよね~。

毎夜の楽しいコンサートの後の深夜の宴会編です。


xmas1日目 イ・スンチョルコンサート 終了後

コンサートが終わってホテルがある宣陵駅に帰ってきて地下鉄から地上に出ると・・・・

外は木枯らしがビュービュー吹いて大変寒い夜でした~。

幸い宿も駅のそば・・・宿の反対側の方には食堂がいっぱいありそう。

この日はカムジャタンのお店に入りました~。

2010_027

2010_029

2010_030

韓国でカムジャタン食べるのは意外にも初めてでした~。

大きなお肉にジャガイモ。カムジャタンにはやっぱりエゴマの葉っぱとエゴマ粉。

アツアツで温まって美味しかった~。

もちろんbeerで乾杯・・・焼酎も飲みましたよ~。

2010_028

キムチ類と一緒に出てきたのがこれ!

沢庵のキムチみたいなの~。これが珍しくてまた美味しかったです。

2010_031

〆のご飯~。

お腹いっぱい~。

かなり遅い時間だったけど~しっかり食べて飲みました~。



xmas2日目 スンフンコンサートの後

この日もコンサート終了がもう23時になろうかという時間。(なんでコンサートの始まりが韓国って遅いの~?)

この日も究極の寒さ・・・寒いから部屋飲みにしよう~って!

食べ物調達班と酒調達班に分かれて買い出しして、部屋でイブの夜を過ごしました~。

2010_053

こんなに食べれるかなぁ~深夜に?

残ったら朝食でいいよね~って言ってたと思うけど・・・

多分・・・ほとんど残ってなかった気がします。

beerの後生マッコリも美味しくて、途中でもう1本買いに行った^^;

コンビニが下にあるって便利~good

楽しい飲み会は確か深夜2時すぎまで続きました。


xmas3日目 イ・ムンセコンサートの後(in釜山)

釜山では、センタムシティでコンサートが終わって地下鉄で南浦洞まで帰ってきました。

その時点でもう時間もかなり遅かったのでしょうけど正確には時間も覚えてないsweat01

とにかく釜山自体が全く初めてだったので連いてくだけ~。

駅を降りるとすぐに繁華街なんですね~。

2010_073

2010_074

少しだけ釜山xmasの雰囲気を・・・今回釜山の写真ってこれだけsweat01sweat01

駅のすぐ近くのお店へ連れってもらいました。

たぶん釜山の達人であろうオンニ達のお気に入りのお店みたい~

私の好きな雰囲気です~。お魚もお肉も何でもあるよ~ってscissors

2010_075

最初に出てきたの~やっぱり釜山は海鮮heart02

新鮮ですよね~!

2010_077

2010_078

カルビも柔らかくて美味しかった!

2010_079

そしてメインのヘムルタン~新鮮なメバル(たしか・・・そうだっだと思う)がまるごと何尾も入っていてこんな美味しいのはソウルではやっぱりないかも~?

しかし・・・魚料理韓国で食べたのも初めてだったなぁ。

本当に美味しかったし・・・最初初対面で緊張してたんですが、オンニ達ともこのお店ですっかり打ち解けられていっぱいお話したし楽しかったです~。

初めて飲んだこのお酒もとっても気に入りました~!

このお酒だと二日酔いしないって言われたけど本当だったよ。

2010_080

청하(チョンハ)っていうお酒でした。

このお酒の正体知りたがっていた方が約1名いらしたと思います(笑)。

焼酎ではなくて清酒です。だから日本酒みたいな感じ・・・いくらでも飲めちゃう怖いお酒。

これ女性3人で飲んだ空瓶・・・私がcamera撮ろうとしたら並べてくれました^^

あ~楽しい釜山の夜・・・宴会終了は午前3時に近かったんじゃないかな?

ちゃんとオンニたちがタクシーに乗せてくれて無事東横インに着いたのが3時か3時半頃だった気がする^^;

女一人、初めての土地で・・・旦那には絶対言えない話です~ban

このお店また機会があれば行きたいです~!

Continue reading »

10-06-13

クロワッサン

全く知らなかったのですが、

ビョン友さんたちからのメールでこんな雑誌が出てることを知りました。

表紙はもちろんファンにとっては嬉しいのですが、

内容が韓国好きには嬉しい情報がいっぱいで・・・・

メール読んですぐに駅のコンビニで発見したので即買いでした~。

実は・・・ビョンホンさんのが出てる雑誌を買うのはかなりのお久しぶりです。

1年以上は買ってないと思う・・・^^;

この雑誌見てると・・・・すぐにソウルへ飛んでいきたい気分になりました。

あ~ぁ・・・・いいなぁ。

ビョンホンファンでなくとも、韓国好きにはかなりお薦め度高い雑誌です。

10-05-24

穴場 韓国料理??

韓国旅行記はちょっと休憩して、忘れないうちにこちらをUPしておきます。

土曜日、いつも仲良くして頂いているスン友さんたちと韓国料理を頂いてきました。

008

千日前にあるこのお店・・・・

光光食堂さんです。

Continue reading »

09-07-31

夏のおすすめメニュー

先日、鶴橋へ行ってきました。

そのときに、水キムチを買って来たのですが、

そのお店のアジュマが美味しい食べ方を教えてくれたので早速作ってみました。

超カンタンでマシッソヨ~(美味しい!)good

200907310845000_2

作り方はいたって簡単です。

そうめんを茹でるだけ。

ゆでたそうめんに水キムチを汁ごと入れて、

好みで塩、砂糖、ゴマ油を入れて出来上がり。

冷たく冷えた水キムチがあっさりで真夏にピッタリです。

ただし・・・水キムチはお店によってお汁の味が様々です。

塩辛い汁もあれば、

今回のはあっさりであまり味がなかったですがその代わりに唐辛子が利いてピリッとした味。

なので、その時々で味を見て好みで味付けしたら良いと思います。

もちろんお汁ごと頂きます。

200907301846000

ごまの葉もいっぱい買ってきました。

もちろん醤油漬けにして少しだけお肉やご飯に巻く分に取って置きました。

Continue reading »

09-03-13

2008/12月のソウル~食べ歩き(番外編)

やっと思いで一気に食べ歩き編をUPしました。

最後に番外編です。

これもお友達に教えてもらったのですが、仁川空港の地下のフードコートです。

何度かソウルに行っていても結構帰りはバタバタしていて、空港の中ってよく知らないのですが、空港は食べ物高いって思っていたんですが、地下にフードコートがあるんですね。

そのフードコートでキンパッを売っていて、テイクアウトOKで美味しいよと友達が教えてくれました。

066

野菜キンパッ(1本2500Wだったと思います)。

ちゃんと切ってアルミホイルに包んでくれます。

Continue reading »

09-03-12

2008/12月のソウル~食べ歩き(狎鴎亭②)

さて、3日目のお昼は、お友達お薦めで狎鴎亭に行くなら是非と思っていたお店。

訳すと「四月の麦ご飯」という意味です。
健康食ブームでとっても人気があるお店だそうです。
とてもお洒落な入り口。
109
クリスマスが近いから階段にはポインセチアが並べられています。
ちょうどお昼時・・・ほとんど韓国の人ばかりのようでしたが、とっても混んでいます。
順番を待つのに番号札代わりの木のしゃもじが渡されます。
色んな年齢層の人が待っていて世代を選ばず人気のようでした。

Continue reading »

2008/12月のソウル~食べ歩き(狎鴎亭①)

最終日は狎鴎亭に用事があったので、朝またNADESHIKOさん、やなぎっこさんと待ち合わせました。

朝食をどこで食べようかと探して入ったお店は狎鴎亭駅すぐの餃子のお店。

フランチャイズだとおもいますがソウルのあちこちで見かけますね。

ミョンインマンドゥ(명인만두)

104

店頭で餃子が作られています。

103

マンドゥカルグクスを3人とも注文。

102

この日は朝からsnowがちらつく寒い日。前日までは比較的暖かかったソウルでしたが明らかにこの日は空気が違いました。

そんな寒い朝にぴったりの暖かいカルグクス。あっさりのスープにマンドゥが入っていて卵と海苔。麺もとっても美味しかったです。

Continue reading »

2008/12月のソウル~食べ歩き(江南方面)

2日目、クリコンのソウル最終公演・・・感激のテンカンの後ホテルに戻り、その後はスン友さんたちと打ち上げbeerです。

ゆいるさんがホテルの人にお薦めのお店を聞いてくれて行ったお店です。

若い人たちに大変人気があるというポジャンマチャ(屋台=テントハウス)です。

夜の街をホテルからタクシーで行ったので、よく位置が分からなかったのですが、後で調べると地下鉄7号線の論峴(ノニョン)駅周辺のノニョン洞というところだったそうです。

江南と新紗に挟まれている場所で、食い倒れ通りとも言われるほど美味しいお店が多いそうです。

タクシーに乗る時、ホテルの人が場所を運転手さんに伝えてくれたにもかかわらず一般タクシーにはわからないと拒否されました。模範タクシーは大丈夫でした。

着いたのは・・・・

Hansin_2

韓信(한신포차)(詳しい行き方はこちらを参考に)

夜10時は回っていたと思いますが、やはり人気のお店らしく若いソウルっ子達でいっぱい。

予約が出来ないそうで、少し待ちました。

待っている間に食べている人たちを見ていると、何やら辛そう~なものを食べています。

ほとんどの人が注文していたようですが、タッパルという鶏の足を辛く煮たものみたい。すごいグロテスクbearing

そして私達にも席が用意されました。

 

Continue reading »

2008/12月のソウル~食べ歩き(仁寺洞②)

お茶を飲んでまた通りを散策していると・・・・

何やら人がたくさん集まっています。

062

年末、色んなイベントが行われてるようです。

ここでは「あずき粥」が配られていました。

私たちも頂きましたが・・・。

061

小豆の煮た中に白玉団子みたいなのが入ってるので、日本人の感覚では見た目は「おしるこ」。

当然、「あま~い」味を連想しながら口に運ぶと・・・味がオプソヨ~coldsweats01

全く甘くなくてほとんど味がありません。

どうしても全部食べられなくて・・・ほんとゴメンナサイdespairと返しに行ったら、2009年のカレンダーを頂きました。

それは仁寺洞にある曹渓寺(조계사)のカレンダーで、とってもしっかりしたもので1ヶ月ずつめくっていく12ヶ月分(写真入り)あるカレンダーでした。

曹渓寺は今度ソウルに行く機会があったら是非見学したいです。

このカレンダーすごく便利で気に入っています。

韓国の暦や旧暦も入っていて予定も書き込めるし!

これはまた違う所でご紹介します。

さて、その後また散策していよいよお昼です。

今回の旅行で一番紹介したいと思ったお店です。

ネットにもほとんど出てないし、ガイドブックにも多分ない・・・韓定食の店。

Continue reading »

2008/12月のソウル~食べ歩き(仁寺洞①)

2日目は、コンサート前に仁寺洞へ行きました。

まず、どこかでお茶をしたいなぁということで入ったのは伝統喫茶。

065

お店の名前はそのまま인사동(インサドン)

このお店、初めて韓国へ来た時にも入ったお店でしたが、その時は入ってすぐのテーブル席に案内されたので気が付かなかったのですが、その奥に素敵な中庭があり奥には靴を脱いで上がる離れがあって今回はそちらへ案内されました。

Continue reading »