haruharu(もえママ)

Powered by Six Apart
Member since 02/2010

雑記 Feed

12-01-01

2012年 明けましておめでとうございます

_11

明けましておめでとうございます!

あまりに長い期間放置していたので、

ごあいさつするのも恥ずかしいのですが・・・・。

今年はもうちょっとこまめに更新できるように頑張りたいと思います。

昨年はいろんな心配事、不安の多かった1年だったと思います。

今年は少しずつでも良い方向に進んでいくこと

明るい話題がたくさんあることを心より祈願します。

ここへ訪れてくださるすべての皆さんにとって

健康で幸多い1年でありますように~。

새해복 많이 받으세요~~^^


追伸...

書きかけている秋の旅日記

必ず近いうちに完成させますね~。

今年は元旦から出勤です~。

うちの職場は有難いことに仕事しながら初詣できるので

それもまぁいいか!

頑張ってきます。

Continue reading »

11-08-23

ソウルより帰ってきました

「えっ?また言ってたの・・???」と言われそうですが・・・

19日よりソウルに行き昨晩帰ってきました。

今回は娘の初韓国旅行でした。

三清洞の素敵なカフェの2階のゲストハウスに泊まり

おいしいものをたくさん食べて、

娘とショッピングしたり、お友達と会ったり

ちょっといつもとは違うソウルでした。

しかし、相変わらずエンタメ三昧でもありました~。

娘が韓国へ行ったら必ず見せたかった「JUNP」と

ミュージカル「オオカミの誘惑」を見て、

夜は娘と私が唯一趣味が合うFTISLANDのコンサートへ行きました。

4月のレポがまだなのに・・・・

忘れないうちに今回のを書こうと思っています。

いつごろUPできるかな?

とりあえず、素敵なゲストハウスから紹介してみようと思っています。

11-07-25

復活できそうです~

みなさん~7月もあれよあれよという間に

もう残すところ1週間になってしまいました。


8月になったらお盆がすぐ来て

一気に秋になり冬になる.....。

毎年8月以降は一気に過ぎていく気がしています。

実は我が家のpc調子が悪く

しばらくネットから遠ざかっていました。

私がメインに使ってるノートがブログ書いてる途中に保存しようとすると

固まって2回もレポが飛び意気消沈のところに・・・

リビングのTV付ディスクトップが数年前にもうだめだと思ってから

リカバリして中のファンを掃除したりしてそれから頑張ってくれてたのですが、

いよいよダメになりかけていました。

それで、TVチューナーもアナログだからもう見れないし~ってことで、

ついに新しい最新のディスクトップがやってきました。

昨日やっと開封して設定もほぼ終わり使える状態です。

これで、これからはもっと頻繁にブログも更新できそうな予感(笑)

書きたいことは山ほどたまっているけど追いついていかないんですけどね~sweat01

まぁ期待せずにちょくちょく覗いてみてくださいませhappy01

7月といえば・・・・

私が韓国に惹かれるようになって7年経ちました~。

え~っという感じですね。

この7年、韓国とのかかわり方も随分と変化していきましたが・・・

たったひとつこの7年前から何一つ変わらないものがあります。

それは俳優イ・ビョンホン・・・・私と韓国の原点。

最近私が今でもビョンホンが一番好きだというと皆さん意外な反応されます。

このブログでもビョンホンの名前が出ることは本当に少なくなったけど、

あの7年前から応援の仕方が変わっただけで、

「好き」の思いも重みも全くぶれていない大切な人です。

私の人生に新たな道を開いてくれた恩人でもあると思っています。

いいなぁと思う俳優さん、好きな俳優さんは他にもいますが

今でも私のゆるぎない一番です。

11-04-13

「焼肉ドラゴン」と満開の桜

___31___30

4月2週目の日曜日、あちこちで満開の桜を電車の窓から見ながら辿り着いたのは阪急西宮北口駅・・・ここにある兵庫県立芸術文化センターで公演がある日韓合同公演『焼肉ドラゴン』を見るためです。

2008年に東京で初演、その後ソウルでも上演されたこの作品が大好きなお友達からずっと話を聞いて、再演があればぜひにと思っていました。

今年2月に東京で再演が決定して、東京までも行こうかと思っていたところ関西公演があると教えて頂きやっとその時が来ました。

先に東京で見たお友達達も大絶賛でその一人がもう一度見たいと関西にまで来てくれました。

それほどまで多くの人の心をつかんだこの作品気になって気になって仕方なかったんです。

(チラシの裏に書かれていた紹介より~)

2008年、演劇界の話題をさらった作品 待望の関西初上演!

「焼肉ドラゴン」のあの家族、あの街に住む人たちと会える。

2008年に東京とソウルで公演された本作品は、両国で毎回スタンディングオーベーションとなる熱狂的な反応で幕を閉じ、その年の演劇賞を総なめにした話題作です。

ある在日コリアンの家族を通して、日韓の現在、過去、未来を日韓両国の俳優・落語家・ミュージシャンのビビン(韓国語で混ぜるの意味)キャストで賑々しく、そして切なく描きます。


(ものがたり)

万国博覧会が開催された1970年(昭和45)年、関西地方都市。

高度経済成長に揺れる時代の片隅で、焼き肉屋「焼肉ドラゴン」の赤ちょうちんが今夜も灯る。

店主・金龍吉は、太平洋戦争で左腕を失ったが、それを苦にすることもなく淡々と生きている。家族は、前妻との間にもうけた二人の娘、後妻の英順とその連れ子、そして英順との間に授かった一人息子・・・・ちょっとちぐはぐな家族と、滑稽な客たちで、今夜も焼肉ドラゴンは賑やか。ささいなことで泣いたり、いがみあったり、笑ったり・・・。

そんな中、焼肉ドラゴンにも、しだいに時代の波が押し寄せる。

開演ギリギリに滑り込んで客席に入って行くと・・・

奥行きたっぷりの舞台上に作られた焼肉ドラゴンのお店のセットのなかで常連客が焼肉焼きながらお酒を飲んでいます。

店の外の離れの屋根の上にこの店の長男・時男がいて、その時男の独白から舞台が始まって行きます。

関西での上演は初というのが意外なくらい・・・関西のお話なので関西情緒がたっぷりです。

関西弁のセリフの中に韓国語のセリフも織り込まれてまさにビビンバ。

韓国語の台詞には舞台両側に日本語字幕が出ます(韓国では反対だそうです)。

ある在日コリアンの一家とその周りの人たちのお話。

それぞれに事情のある三人の娘たちそれぞれの恋愛と結婚の事情・・・・・

一人息子の学校事情、いじめ、息子の死・・・・日本人になることもできず、自分の国にも帰れない悲しい在日の人たちの過去、強制撤去によってもたらせらる厳しい選択。

哀しいけど、切ないけど、それだけでなくてうまく昭和の時代の日本の情緒を笑いや音楽で取り入れてバランスのなんとも妙が素晴らしい。

アボジが常に冷静で沈着で淡々と、しかし温かく家族を見ているのですが、その内に秘めた威厳はすごくて、そういうものを静かに感じさせてくれる素晴らしい俳優さんでした。

対照的にオモニは、言いたいことを隠さずポンポン言って感情を表す人。でも裏表もないし、一番アボジの事を信頼して愛しているし、大きな体と派手な衣装でインパクトがあるけどとっても可愛らしい部分がいっぱいあるオモニ。

このアボジとオモニを演じた二人の韓国人の俳優さんが本当に素晴らしく、セリフもほぼ日本語(しかも関西弁)だったのに上手でした。


終盤・・・買い取ったはずの店の土地が国有地だったということで、行政から立ち退きを迫られ初めて静かなアボジが怒りを表し過去を語る部分からは本当に泣けて来ます。

そして抵抗も空しく強制撤去になり一家はそれぞれ違う道を歩むことになります。

娘たちはそれぞれ結婚し・・・

長女は在日の夫が選んだ帰還事業で北朝鮮へ。

次女は韓国人の夫と韓国へ。

三女は日本人と結婚し日本で生きて行くことに。

そして残ったアボジとオモニには行くあてがあるのでしょうか・・・。

それでもリヤカーに荷物を積んだアボジが

「桜が舞い散り、とたん屋根が花びらでいっぱいになる。こんな日は、明日がいい日だと信じられる」と言うんです。

そしてリヤカーに飛び乗る大きな巨漢のオモニ~涙の中に笑いがあるお芝居でした。

最後は舞台にいっぱいにひらひらと桜が舞い降りてそれは幻想的でなんとも胸がいっぱいで熱くなる演出でした。

多分この桜を見たいと・・・・何度もこのお芝居を見る人は感じるんじゃないかな。

舞い降りる桜の演出の中客席からは一人、また一人と立ちあがって拍手が巻き起こりスタンディンオーベーションです。

カーテンコールが続く中、出てきたアボジ一人がずっと胸をポンポンと叩いてらしたのが印象意的でした。

セットも小道具もよく考えられてたり、幕間の休憩時間にはロビーで出演者のミュージシャンがアコーディオンなどの演奏をして、そのまま2幕にその方たちが登場したり・・・。

色々と面白いお芝居でした。

もう再演はないという話もありますが、きっとこれだけの人気を博したお芝居またあの家族に会える日が来たらきっと会いに行きたくなると思います。

Continue reading »

11-03-16

どんな状況でも明日は来る・・・・

震災以来初めてパソコンの電源を入れて立ち上げました。

まず最初に、

この災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

そしていまだに行方不明の方の安否が早くわかりますように!

助けを待っている人たちに早く救いの手が差し伸べられますように。

ただただ祈るばかりです。

また被災地で危険な状況の中で救援作業他たくさんの作業に尽力していらっしゃる方々、本当にありがとうございます。

計画停電なので不自由な状況で毎日過ごされている方々もお疲れ様です。

今回の災害で、私たちは人々が長年積み上げてきた生活というものが津波の前で一瞬にしてすべて無くなってしまうという恐ろしさを見せつけられました。

また原発の問題も初めて日本人全員が原発の怖さを思い知ったと思います。

人間が作った原発・・・その脅威を自然の力によって教えられると言う皮肉。

でもその恐怖に立ち向かっていくのは私たち人間です。

今は日本に住むすべての人たちが不安の中にいると思います。

でも前を見て進むよりほかありません。

住んでいる場所によってそれぞれが出来ることは、しなければならないことは違います。

今、私たち地震の影響を受けなかった地域の人たちは、

日常生活を今までどおりに過ごして行くことが必要だと思います。

その中で何か協力できるところがあれば動く・・・ということですね。

震災以来、たくさんの情報が錯綜していますが、情報を見極めること惑わされないこと・・・

とても大事なことだと思います。

ここ数日ニュースを見ながら子供たちとも色んなことを話しています。

阪神淡路大震災の1か月前に生まれた息子。

あの日、実家で早朝息子を胸に授乳をしている時に震災が起こりました。

あの時の恐怖、息子をずっと抱きしめていたあの日から17年経ち、今この事態を一緒にどうしたら良いのか話し合えるようになっています。

娘が学校から帰ってきてこんなことを言いました。

「日本の人口は1億人、一人が1円募金したら1億円、10円で10億円なんだよ~。」

娘たちも中学校で募金活動を始めたようです。




復興にどれだけの時間がかかるのかわかりませんが、

きっと再生できる時が来ます。

とにかく1日、1日・・・明日はやってきます。

今日より明日、明日より明後日が、今より1週間先、1カ月先が少しでも良くなって行くように自分に出来ることをやっていきましょう~。


無理しないで、息を抜いて休憩しながらでもいいですよね。

ずっと気をはっていたらポキっと折れてしまいますよ。

色んなイベントが中止になる中、シンディ・ローパーは東京公演を中止せずやるというニュース嬉しく思いました。すべてが無くなる必要はないと本当に思います。

それで癒され元気になる人がいっぱいいるはずだから!

私たちが直接被災地の復興のために今できるただひとつのことは義援金の募金だけ。

色んな場所に募金箱が設置されているはずですし、

色んな募金の方法があります。


募金情報をまとめたサイトをご紹介しておきます。

http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin

11-02-16

早く春にならないかなぁ~

昨日(バレンタインの日)は大雪が降ったところが多かったみたいですね~。

仕事でしたが、昼前からみぞれ混じりだった雨が徐々に大きな雪になって舞い降りて

15時くらいから見る見る間に真っ白な雪景色に変わりました~。

今年は何度雪を見たことか!こんな年も珍しいですね。

でも気が付けば2月も半分が過ぎて、3月がもうすぐ・・・。

私のスケジュール帳、3月、4月ともう埋まってきています。

3月は映画の月、4月はコンサートやお芝居の月になりそうです。



それで、そんな4月に嬉しい予定がまたひとつ入りそうです。

去年、ある韓国の音楽プログラムでスンフンの後に出てきた女性歌手の歌を聴いてとっても心惹かれて是非この人の生の歌を聴いてみたい~!と思ったんです。

いつもスンフンの部分以外はカットhairsalonするのに、なぜか気になって残していたその部分。

時折、見直して歌を聴いていました~。

その女性歌手が4月日本(東京・大阪)で単独コンサートをすると知りました。
すでに昨年末からチケットは売りに出てたようなのですので、韓国の音楽に詳しい方ならご存じの方も多いかもしれません。

その歌手はイ・ウンミさん

124051_l

昨年、スンフンと同じく20周年を迎えた韓国の偉大な女性シンガーです。
そういえば、MBCのオーディション番組の審査員にスンフンと一緒に名前が挙がっていまいしたね。

彼女は裸足で舞台を歩き回ることから「裸足のディーバ」という愛称で韓国の人に親しまれて、また「ライブの女王」とも言われる人だそうです。

その通り、私が見た番組でも途中でハイヒールを脱いで裸足になってロックを歌っていたし、その歌唱力はなにげなく見ていたのに、すっかり引き込まれてしまったほどの魅力でした。

昨年、20周年公演をやっていて、3回の韓国行きの中で見れないかその度に日程チェックしたけど合わなくて・・・・まさか日本でそれも大阪に来てくれるなんて夢にも思わなかったです。

4/22 東京 サンパール荒川

4/24 大阪国際交流センター 大ホール

スンフンも応援メッセージ送っていました~知らなかった^^;

もし・・・大阪公演行きたいと思われた方、一緒に行きましょう~!

きっと皆さんの中にも聴き覚えのある曲があります。

「私の生涯最後のスキャンダル(ラストスキャンダル)」の挿入歌が彼女の曲です。

とっても素敵な曲なので聴いてみて下さい。


ウンミさんについてよくわかる日本の記事があったので紹介しておきます。

clover【インタビュー】「ラスト・スキャンダル」挿入歌を歌うイ・ウンミの魅力(1)

K-POPアイドル全盛期ですけど、 こんな本物の歌手が日本にやってきてコンサートをしてくれるって嬉しいですね。

イ・ムンセもイ・スンチョルも今年は日本公演あるかも~?

スンフンの日本公演はもちろんです!

でも「好き」が増えすぎてこれ以上は困るけど・・・ まだまだどんどん増えるし、色んな人の音楽聴くのはやっぱりいいことだと思います。

Continue reading »

11-01-16

クリスマスin KOREA よろかじ編

さて~一気に残りいっちゃいますね~。

xmasまず釜山からソウルへ帰るKTXの車窓からのcamera

今回の韓国滞在、私がいた日はすべて寒かったけど大変お天気に恵まれて晴天でした~。

ただ、KTXの移り行く景色の中には雪景色もありました。

2010_082

2010_084

2010_085

2010_086

帰りの日は、わりと長い間雪景色が続いていましたが、ソウルに近づくにつれ雪の量が増えて行きます。

行きもソウル駅から30分ほどしたあたりは雪化粧だったんです。

帰りもそのあたりが一番雪が多くて、あと30分でソウルなのに大丈夫なのかな~?っと心配になり、友達にメールで聞いてみるとソウル市内は晴れてるとのこと。

どこらへんになるのかな?ソウルと大田の間くらいの場所は雪が降りやすいみたい。

私が帰国した日の夜にソウルに大雪が降ったようで翌日は飛行機に影響が出たようですね。



xmas今回泊まったところ

ソウル・・・・ソウルレジデンス

2号線の宣陵駅から歩いてすぐのとこにあるレジデンス。

格安でしたが、お部屋は広くて綺麗でした~!

この値段なら一人でも泊まれる・・・・。

私はホテルよりもレジデンスが快適で好きです。

下にはコンビニもあって、周りも食堂やスタバ、マクドナルド何でもありです。

今回は、チャムシルやコエックスとほとんどこの駅から地下鉄で数駅のとこで移動したので、大変便利でした~。江南に泊まる時はまた利用したいです。


釜山・・・・東横イン 釜山駅1

日本でお馴染ホテルですが、釜山にはいくつかあります。

今回の釜山駅のところは、KTX降りてすぐ真横に位置して大変便利。

1泊5000円切る安さで、シングルでも寝るだけなら十分の広さと部屋も綺麗でした。

どちらも・・・大満足の今回の宿でしたよ~。

Continue reading »

11-01-15

クリスマスin KOREA  宴会&食べ物編

私ひとりで韓国へ行くのも好きですが、

昨年xmas韓国は、お友達と過ごす時間がたくさんあってとても楽しかったです。

話し相手が常にいるのも有り難いし、

やっぱり美味しいものが食べれるのはこんな時しかないですよね~。

毎夜の楽しいコンサートの後の深夜の宴会編です。


xmas1日目 イ・スンチョルコンサート 終了後

コンサートが終わってホテルがある宣陵駅に帰ってきて地下鉄から地上に出ると・・・・

外は木枯らしがビュービュー吹いて大変寒い夜でした~。

幸い宿も駅のそば・・・宿の反対側の方には食堂がいっぱいありそう。

この日はカムジャタンのお店に入りました~。

2010_027

2010_029

2010_030

韓国でカムジャタン食べるのは意外にも初めてでした~。

大きなお肉にジャガイモ。カムジャタンにはやっぱりエゴマの葉っぱとエゴマ粉。

アツアツで温まって美味しかった~。

もちろんbeerで乾杯・・・焼酎も飲みましたよ~。

2010_028

キムチ類と一緒に出てきたのがこれ!

沢庵のキムチみたいなの~。これが珍しくてまた美味しかったです。

2010_031

〆のご飯~。

お腹いっぱい~。

かなり遅い時間だったけど~しっかり食べて飲みました~。



xmas2日目 スンフンコンサートの後

この日もコンサート終了がもう23時になろうかという時間。(なんでコンサートの始まりが韓国って遅いの~?)

この日も究極の寒さ・・・寒いから部屋飲みにしよう~って!

食べ物調達班と酒調達班に分かれて買い出しして、部屋でイブの夜を過ごしました~。

2010_053

こんなに食べれるかなぁ~深夜に?

残ったら朝食でいいよね~って言ってたと思うけど・・・

多分・・・ほとんど残ってなかった気がします。

beerの後生マッコリも美味しくて、途中でもう1本買いに行った^^;

コンビニが下にあるって便利~good

楽しい飲み会は確か深夜2時すぎまで続きました。


xmas3日目 イ・ムンセコンサートの後(in釜山)

釜山では、センタムシティでコンサートが終わって地下鉄で南浦洞まで帰ってきました。

その時点でもう時間もかなり遅かったのでしょうけど正確には時間も覚えてないsweat01

とにかく釜山自体が全く初めてだったので連いてくだけ~。

駅を降りるとすぐに繁華街なんですね~。

2010_073

2010_074

少しだけ釜山xmasの雰囲気を・・・今回釜山の写真ってこれだけsweat01sweat01

駅のすぐ近くのお店へ連れってもらいました。

たぶん釜山の達人であろうオンニ達のお気に入りのお店みたい~

私の好きな雰囲気です~。お魚もお肉も何でもあるよ~ってscissors

2010_075

最初に出てきたの~やっぱり釜山は海鮮heart02

新鮮ですよね~!

2010_077

2010_078

カルビも柔らかくて美味しかった!

2010_079

そしてメインのヘムルタン~新鮮なメバル(たしか・・・そうだっだと思う)がまるごと何尾も入っていてこんな美味しいのはソウルではやっぱりないかも~?

しかし・・・魚料理韓国で食べたのも初めてだったなぁ。

本当に美味しかったし・・・最初初対面で緊張してたんですが、オンニ達ともこのお店ですっかり打ち解けられていっぱいお話したし楽しかったです~。

初めて飲んだこのお酒もとっても気に入りました~!

このお酒だと二日酔いしないって言われたけど本当だったよ。

2010_080

청하(チョンハ)っていうお酒でした。

このお酒の正体知りたがっていた方が約1名いらしたと思います(笑)。

焼酎ではなくて清酒です。だから日本酒みたいな感じ・・・いくらでも飲めちゃう怖いお酒。

これ女性3人で飲んだ空瓶・・・私がcamera撮ろうとしたら並べてくれました^^

あ~楽しい釜山の夜・・・宴会終了は午前3時に近かったんじゃないかな?

ちゃんとオンニたちがタクシーに乗せてくれて無事東横インに着いたのが3時か3時半頃だった気がする^^;

女一人、初めての土地で・・・旦那には絶対言えない話です~ban

このお店また機会があれば行きたいです~!

Continue reading »

高校サッカーに沸いた我が家の新年

お正月が来た~っと思っていたらもう2週間過ぎましたね。

韓国日記の途中ですが・・・

少しお正月から私を幸せにしてくれた出来事について書きたいと思います。




年末から始まった第89回全国高校サッカー選手権大会・・・

年明けはこの高校サッカーのおかげで、とても楽しい日々でした~。

私の母校が準優勝したのです~!

Kumiko

1回戦、2回戦・・・と勝ち進んでいく姿をTVで見ながら、

このとっても可愛い後輩たちにたくさんのパワーをもらいました~。

まさか国立競技場の決勝戦まで行くなんて想像もしていませんでした。

一番びっくりしたのは、年末1回戦を見に行って一旦戻り5日からずっと応援に行ったまま帰って来れなかった私の弟かもしれません^^;
弟も卒業生です~。

私もTV見ながら20数年ぶりに校歌を歌いました~。

窮地に立ってもいつも笑顔で楽しくプレーしていた後輩たち、

優勝できなかったけど、十分です~。

あんなたくさんの観客がいる大舞台でも楽しんでいる姿も良かったし、

表彰式の後で優勝の滝川二高の選手たちと抱き合って喜んでいた姿もまた微笑ましかった!



お正月からの10日間、家族全員が珍しく一丸となってサッカー熱に燃えたのでした~!

他にもお正月はスポーツが面白い!
箱根駅伝やその他色々・・・。

しかし、TVを見ながら私と娘の会話は結局・・・

どの選手がカッコイイのか~っていうとこに落ち着くのでした^^;

娘なんか、すっかりサッカーのおかげで、志望校変わりました~なんて単純な子・・・。

いや・・・似たもの親子ですね~。

11-01-11

エンタメ三昧 ラストは映画『黄海』

韓国へ行ったら最低1本は映画を見る・・・・

これは最近の一番の楽しみ。

今回は、ちょうど映画『黄海』の公開と時期が重なり舞台挨拶がありそうだ~っとうことで楽しみにしていたのでした。

私が行けそうなのが帰国日の午前中しかなかったので

行けないかなぁと思っていたのですが、

お友達が希望のリクエストをしてくれてて運よくありました~。

26日11時からの舞台挨拶つきmovie上映。


25日の朝一番(5時)のKTXbullettrainなら余裕だ~って思ってたのに、

前日夜中3時にホテルに帰って来た私・・・sweat01

寝ないつもりがやはり寝てしまい・・・・目覚めたのが5時半すぎ。

結局7時のbullettrainでソウルへ戻って、ホテルで荷物の整理してチェックアウト。

諦めかけたけど、舞台挨拶は上映後だから大丈夫~って友達がアドバイスくれたので

タクシーcar飛ばして永登浦のロッテシネマへ滑り込み・・・なんとか20分遅れで席に着席しました。

626412265971136429

Continue reading »