haruharu(もえママ)

Powered by Six Apart
Member since 02/2010

韓国語学習 Feed

10-12-12

楽しい終業式と韓国語学習この1年

金曜日は韓国語学校の終業式でした。

学校と名前が付いてるからなのか・・・・

以前は始業式もありましたが、今は1年の最後に終業式だけあります。

1月から1年間で1冊のテキストを勉強して12月で終わります。

終業式の日は授業はなくて、

うちの学校は昼間は全部で7クラスのコースがありますが、

普段は時間が違ったり、教室が違って挨拶をする程度ですが

この日はすべてのクラスが集まって韓国料理を作って食べてその後ゲームをしてクリスマスプレゼント交換をします。

今年のメニューは만두떡국 (餃子入り雑煮)と빈대떡(緑豆チヂミ)

朝10時から料理の仕込み開始で、少し遅れて行ったらもう皆さん作業に入ってらっしゃいました。

何度か書いたかもしれませんが、ここの学校は教会でたくさんの方が集まって毎週食事をするので、大きな食堂と厨房があります。

給食を作るような大きなお鍋や道具がいっぱい!

そして生徒さんは昼クラスはほとんどが熟練主婦たち。

みんな先生の指示に従って手際よく準備して行きます。



餃子の皮は粉からの手作りしましたが、全部やってると時間が足りないので半分は市販。

具にはひき肉のほかにたくさんのお豆腐やキムチ、白菜などが入ってとってもヘルシー。

餃子の包み方は日本でポピュラーな形はソウル式、両側を寄せて丸くするのは北朝鮮式だそうです。

11時半からの始業式の前には、餃子やスープの準備が終わってあとは式後にチヂミを焼いてスープに餃子を入れるだけ.....25人分の準備が整いました。



終業式は教会の牧師さんがいらして、お話を聞いたりキャロルの讃美歌を韓国語で歌いました。

私はクリスチャンではないですけど、いつもとてもきちっとした姿でジェントルマンなこの韓国人の牧師さんのお話を聞くのは大好きです。

式が終わって、食事の最後の仕上げをして完成!

R_m

3_m

写真でわかりますか~?

お雑煮なのにトックより餃子ばかり~!

下にお餅も隠れていますが、餃子をたくさん作りすぎていっぱい入っています。

さて、お味は・・・・・

スープはあっさり、餃子がジューシーでめっちゃ美味しかったです。

これは家でやらねば^^

この季節ならお鍋にしたらとってもいいと思います。

餃子の皮は自分で作ったものの方がよく伸びるので包みやすいですよ。

市販のは小さいし伸びないから包みにくいです。


ビンデトックもマシッソヨ!

お酒がないのが悲しかった~。


食べた後は、韓国の歌をみんなで歌ったり、連想ゲームをしたりして終了。

楽しい1年のしめくくりでした。

Continue reading »

09-09-13

韓国語能力試験 B-TOPIK

今日、実務韓国語能力試験(B-TOPIK)を受験してみました。

春に受けてみた韓国語能力試験、今回は「実務」というのを受けてみました。

これは「日常生活及び韓国企業への就職に必要な意思疎通能力の測定・評価を目的とする」試験で、TOEICのように点数制で結果が出るもので合否判定はありません。

初級クラスから高級クラスまでの人が同じ問題を解いて、自分の実力を試すという感じですね。

韓国では今回で16回目になるようですが、日本ではこの実務試験というのは今回が初の実施でした。

京都会場で受験した人は22人だったみたいです。

初回であまり馴染みのないせでしょうか?少ないですね・・・・。

私は春に中級を受験して、自分にはまだ時期尚早と思ったので今回はこれを受けてみることにしました。

だけど、試験が始まってすぐに受験したことを後悔・・・。

とにかく難しい・・・・sweat01sweat01

試験は180分間。90分ずつの2部形式です。

試験問題は全部韓国語・・・・一切日本語はありません。

1時間目、最初の3問くらいは簡単でしたがその後、さっぱりwobbly

あまりにわからなさすぎて、睡魔が・・・・。集中できないまま半分終わって後悔しました。

2時間目は聞き取りと読解でしたが、1時間目よりはまだ良かったかな・・・。

初級でも受けれるけど、中級以上の問題だと思います。

もともと仕事の実務で必要とされる語学力の試験なので、普段の日常会話で使わない単語も多くて本当に困りました。

でも何事も経験・・・どんなものか知るのは悪くありません。

いつも試験後思うのは、もっと勉強しよう!

やっぱりドラマ見る時間減らさないと・・・。

09-06-07

ハングル検定

「アイカム~」見た後、午後からはハングル検定でした。

これも全然、過去問とかやっていかなかったのですが、受けてみた感想は・・・・

私の出来不出来にからわらず、意外と易しいなぁっていう印象でした。

多分、この間の韓国語能力試験を先に受けたからそう感じたのでしょう。

同じ初級レベルでも全く違う感じでした。

もし、ハングル検定を受けたことがある方が、逆に能力試験を初めて受けたらとても難しく感じるでしょうね。

時間も全然違うし・・・。

韓国語能力試験は終わった後、ド~ッと疲れました。あの時はそれを午前、午後と2回したのでホントしんどかったですが、今日はあっという間という感じでした。

ただ、易しくは感じましたが受かってるかどうかは微妙ですcoldsweats01

ちゃんと出題範囲を単語や慣用句など覚えて勉強してれば問題なかったでしょうが、やってない私はsweat01sweat01sweat01・・・・でした。

まぁ何事も経験です^^さて結果は如何にsign02

09-06-04

韓国語能力試験

4月に初めて受けてみた韓国語能力試験

さっきネットで合否確認してみたら350点で初級の2級に合格していました。

この検定は初級なら1級と2級なんですが、どちらかを受けるのではなく取った点数によって合格の場合はどちらかの級になるので、受験する時どっちを受けようか~って迷わずにいいです。

このレベルでは合格したって言うのも恥ずかしいくらいですが、私にとっては何十年ぶりかの試験でしたから素直に嬉しいです。

受けた後・・・・1級は大丈夫かなぁと思っていたんですが、2級に合格していたのでめちゃ嬉しいですheart02

マークシートだけでなくて、書き取りや作文もあるのでちょっと自信がなかったんです。おまけに、問題もすべて韓国語で書かれているので読むだけでの大変coldsweats01

全く試験勉強をせずにお気楽に試験場に行ったら、試験前皆さん必死に勉強してらっしゃったのでちょっぴり焦りました。でも、試験監督の方が弁論大会の時に審査員でいらした先生でお顔を知っていたので(向こうはご存知ないです)リラックス出来ました。

試験を受けてみようと思ったのは、ただダラダラと勉強をしているので何かカタチに残るものがあったほうがいいかなと思ったからです。

受けたことは、韓国語の先生にもクラスの仲間にも言ってなかったんですが、明日報告しようかな?

Continue reading »

09-05-15

ススンエナル(師匠の日)

今日は、2週間ぶりに韓国語学校へ行きました。

久々でしたが、やっぱりこの場所が大好きheart02

今日、5月15日は韓国では스승의 날(ススンエナル)=師匠(先生)の日です。

日ごろお世話になっている先生に感謝の気持ちを表して、お花など贈りものをしたりするそうです。

たまたま今日が授業と重なったので、クラスのみんなで先生にお花でもプレゼントしたらどうかしらと思って、昨日みんなに聞いてみたら気持ちよく賛成してくださったので日ごろの感謝の気持ちをこめて先生に蘭の鉢植えをプレゼントしました。

「お花が好き」と先生喜んで下さったので良かったです。

韓国語を始めて間もない頃・・・・この日に何も知らずレッスンに行った時に先生にこんな日があることを教えてもらいました。

もちろん先生は、何かが欲しくて教えて下さったわけではないですが、その時に「失敗した!」って思った経験があったのでした。

今の担任の先生にはいつもみんな本当によく教えて頂いているので、何かしたいと皆が考えていたようで良い機会でした。

さて、今日は韓国語の帰りに映画を見てきました。

韓国映画です。この映画と少し前にDVDで見た韓国映画。

どちらも、昨年韓国で上映していた映画で、その時韓国にいながら見逃した映画でした。

全くジャンルの違う2本の映画ですが、どちらも私にとっては衝撃的な作品でした。

この2作品に比べたら・・・「ノム×3」、私的には負けました。

何の映画でしょうか?

あとで時間が出来たらまた書きたいと思います。

08-12-17

韓国語の終業式②

韓国語学校の終業式・・・・その②です。

ビビンバの準備をあと少し残して、式の予定時間になったので別のお部屋へ移動。

式が始まりました。

式では、最初にクリスマスにふさわしい讃美歌109番「고요한 밤 거룩한 밤」を韓国語で歌いました。

「きよしこの夜」ですね。

この曲って、キリストが生まれた夜のことを歌ったものなんだと・・・恥ずかしながら初めて認識しました。小さい頃から何気なく歌ってて歌詞の内容なんて考えたこともなかったです。

あと、学校の理事さんや校長先生、先生達のご挨拶があって最後に初級1クラスでピアノのお上手な方がいらして、「冬のソナタ」の中から1曲披露して下さって終了。

また食事の部屋へ戻って、ビビンバを仕上げみんなで食事をしました。

食事の時にBGMを流すため先生達が持ち寄ったCDの中に、イ・ムンセさんのベスト版がありました。

私は同じものを持っているので「これ私も持っています」と言うと、持って来られた先生がとっても喜んで下さいました。

イ・ムンセを知っていることが嬉しかったようです。「光化門恋歌」が大スキなんだとおっしゃっていました。

そして、この終業式で他のクラスのスンフンさんファンの方にもお会いできました。

隣のクラスにファンの方がいらっしゃると聞いていたので紹介してもらいました。

Continue reading »

08-12-12

韓国語の終業式①

今日は、韓国語学校の終業式でした。

私が通っている学校は、1月~12月までの1年間で全44回の授業があります。

最初と最後の1回ずつが、それぞれ始業式と終業式になっています。

私は、今年の1月の始業式の日に初めてこの学校に行きました。

カナタの初級Ⅱを勉強するクラスに入りましたが、44回のうち休んだのは2月にソウルへ旅行した時1回きりです。

片道1時間ほどかかりますが、本当に毎週金曜日が楽しみで一度も面倒だとか行きたくないとか思ったことがありません。

昨年まで個人でレッスンを受けていたので、クラスに入っての勉強はちょっと不安でしたが、案ずるより産むが安し・・・とても素敵な先生と仲間に出会えて色々な経験をすることが出来た1年で、より韓国や韓国語を好きになりました。

さて、今日の終業式・・・。

朝10時に集合して、まずはお昼のビビンバ作りから始まりました。

Continue reading »

08-11-27

韓国語弁論大会

020

日曜日に京都の民団本部で行われた韓国民団京都本部と京都韓国教育院も主催で行われた「第9回韓国語弁論大会」に出場しました。

この弁論大会に出ることが決まったのは、9月の終わり頃だったと思います。

通ってる韓国語学校から弁論大会があるので「韓国と私」というテーマでA4用紙1枚程度で原稿を書くようにと言われました。

まさか自分が出るとは夢にも思わずに、原稿提出まで1週間もなかったのでとりあえず慌てて書いて出したのですがナント・・・私が初級部の部門で選ばれてしまいました。

私の人生で人前でスピーチすること自体が有り得ないことでしたから、ましてやそれが韓国語なんて絶対無理だsign03と思いました。

実際に練習が始まった時は、自分が書いた文章を見ながらまともに発音して読むことが出来ませんでした。

見ても読めない文なのに、先生は「みんな暗記してきて原稿見て読む人はいないから覚えるように」と・・・・。

テキストの例文4行覚えるのも四苦八苦なのに到底無理だと思っていました。

でも、少しずつ練習をしていくうちになんとか見ないでも言えるようになり発音にも注意するようになりました。

そうなってくると不思議なもので練習が楽しくなってきたんです。

先生の協力もあって、思いがけず弁論大会出場が私にとってはとても良い経験になりました。

当日よりそれまでの日々が何にも変えがたい大切なものになりました。

Continue reading »

08-07-27

課題・・・

金曜日の授業で韓国語学校が3週夏休みになりました。

いつもは各課の最後の練習問題が宿題なのですが、今回はちょうどキリよくそれが無かったのですが、夏休みの課題が出ました。

自由テーマで500字以上の文章を書くこと・・・・。

予想はしてたんですけどねcoldsweats01

テーマは今回の旅行のことを書くつもりですが、さてうまく作文出来るでしょうか?

早くやっとかないと、また間際で慌てることになりそう~。

この日は、夏休みで娘がバレーボールの練習も休みだったので、一緒に連れて行きました。

ちょうど隣のクラスの方も娘さんを連れていらしてて、ソンセムニムが二人の為に部屋をひとつ使わせて下さいました。

2時間程、初対面だったけど女の子二人話も合って楽しく過ごせたようです。

こういう時、教会だとこういとこが有り難いです。

08-06-29

送別会

昨日は、韓国語のソンセンニム(先生)の送別会に行ってきました。

前にもここで書きましたが、今まで教えて頂いていたソンセンニムのご主人が伝道師から牧師さんになられたので、教会を変られることになってもうすぐお引越しされる予定なので先月いっぱいでソンセンニムが教室を辞められました。

昨日はソンセンニムに教えて頂いていた私達のクラスと上の中級会話クラスの方での会となりました。

全部で13名ほどで韓国料理を楽しみました。

色んな世代の人が集まって楽しかったですが、中級会話クラスの方はソンセンニムへの感謝の気持ちを韓国語でお話されたり、手紙を書いてこられたり・・・私達より3年くらい先輩でもうほとんどの文法は終了されて今は会話中心に韓国の歴史や文化、習慣などを勉強されているので皆さんとてもお上手でした。

私達も必死にそれを聞き取ろうとしたり、ソンセンニムとハングンマルでお話したり、中にいらっしゃった在日の方のお話を聞いたりなんだかとっても内容の濃い集まりでした~。

そして一緒に勉強できる仲間ってステキだなぁって感じたのでした。

皆さん、もうほとんどの方が人生の大先輩です。

とっても刺激を受けるし、私はまだこの中では自分は若い・・・・って思うと、これからの人生まだまだ色んなことを学んで吸収するのに決して遅くはないのだと勇気をもらいました。

もうすぐ、私がイ・ビョンホンさんに出会って5年になろうとしています。

この5年間・・・・本当に自然に導かれるままに韓国の色んなことに惹かれていきました。

この先・・・私が行き着く所は何処なんだろう~?なんて・・・・思ってみたりして。

Continue reading »