haruharu(もえママ)

Powered by Six Apart
Member since 02/2010

« 8월 2010 | Main | 10월 2010 »

9월 2010

10-09-22

今日は、秋夕(チュソク)です

皆さん、お久しぶりです。

先週後半からずっとゆっくり更新する時間もお返事書く時間もなくて・・・

ほったらかしで申し訳けありませんでした~^^;


少し秋の気配も感じつつ・・・

まだまだ暑い~sweat01と言わざる得ない日々ですね。

ソウルと関西の気温を比べたら10度は違います。

韓国は秋本番ってところでしょうか?

今日は、旧暦ではお盆。

韓国では「秋夕」といいますね。

旧正月と秋夕は民族大移動と言われるほど、

都会に住む人も故郷へ帰省して家族や親せきと集まるそうですが、

ソウルは昨日、すごい豪雨にみまわれて地下浸水やら大きな被害が出て、

帰省する人の足にも影響が出てるようですよ。

早く復旧してほしいですね。

日本では旧盆はあまり関係ありませんが、

でもちょうどお彼岸でお墓参りする方も多いですよね。

そして、今日は中秋の名月です。

だけど、お天気はちょっと心配なようですね~^^;

コンサレポを書く時間がなかなかなくて・・・・

あ~どうしようかぁ・・・って悩んでるところです。

10-09-15

国連の友 チェゴ!

告白します~!

8月の初めからず~っとFTIslandの曲ばかり聞いていました^^;

娘と一緒にすっかり「イケメン」と「ホンギ」の日々・・・・。




だけど、今日・・・すっかり引き戻されました。

あ~やっぱり私の居場所はココしかないhappy01

シン・スンフンやっぱりここが私の最高に居心地の良い指定席good

タイムリミット^^;詳しくはまた~。

10-09-12

チョン・ジュノさん、ほんと「いい人」

昨日は午後からとってもラッキーなイベントに参加してきました。

大阪なんばのヨーグルトアイスのお店にあのチョン・ジュノさんが一日店長として来店!

042

お友達からの要請で、応募してみたところ・・・

なんと30組限定のトークイベントに当選したんです!

急に決まったらしくて火曜に応募して水曜の夜に当選メール、金曜にイベント当日という感じで。

15時からは、30組のほかに朝から配られた整理券を持ってる方も100名がジュノさんと会える権利をもらえたようで、私が到着した14時半くらいには、千日前のあたり・・・すごい人だかりで、中に入る人以外もお店の周りにはたくさんの人が集まっていました。

イベントの内容は、まずトークショーに参加する前に先にヨーグルトアイスを購入します。

狭い店舗なので数人ずつ中に入れて行く感じで私たちが店内に入るともうすぐそばにスターオーラ全開のジュノさんがいました。

ここのヨーグルト屋さん、量り売りスタイルです。

入り口でもらったカップに自分で好きなアイスを入れて、フルーツやトッピングをのせてレジへ。

すると重さに応じてお金を払います。(私は何も考えず入れてから入れすぎた~っと後悔しました^^;)

そこで、レジ横に待機のジュノさんがスプーンをさしてくれるんですよ!

並んで、ヨーグルト入れてる間も、ジュノさんの方を見たら目が合って素敵な笑顔が飛び込んできました。

038

整理券がある100名はここで2ショットcameraOKです。

わたしたち、トークショーに行ける人は、スプーンを差してもらうとそのまま2階にあがって待機。

一人一人に、笑顔で丁寧に答えてとってもいい感じの方です。

私もスプーンもらう時、つたない韓国語で挨拶したら嬉しそうに答えてくれました。

その笑顔の効力はすごい!ドキドキheart02

そして上へ上がる階段の方へ肩を抱いて誘導してくれるほどのサービス。

039

これが私のです~!緑のスプーン、ジュノさんが挿してくれたんですよ。

カップかなり大きめです。

食べて待つこと・・・数十分。

16時過ぎにトークショー開始。

Q&A形式のトークショーと抽選会、2ショット写真撮影会で約1時間でした。

このイベントで感じたのは、

「ジュノさん、本当にいい人だなぁ~」ということです。

「アイリス」コンサートで受けた良いイメージそのままでした。

ファンに対するサービス精神がすごいです。

先日アイリス展に行ってきました。

その時に、会場にあったジュノさんのサイン色紙を見て、

サインだけでなく日本のファンへのメッセージが添えられていて

その時も、この人いい人だぁ~って思ったことをがありました。

なんだかこの日は何度も間近でジュノさんに近づけるチャンスがあったのですが、

本当のファンでないのが申し訳ないくらいでした。

「実は私はビョンホンさんのファンなんですが、アイリスではヒョンジュンが死ぬシーンよりサウが死ぬシーンの方がずっと良かったです」ということを言いたかったのですが・・・・

さすがに「ビョンホンさんのファン」とは言えませんでした~^^;

次回作はドラマだそうです。

大ヒットした「内助の女王」の後続シリーズ的なドラマみたいですね。

今度はアイリスコンサで絶妙なコンビだったキム・スンウさんの奥さんナムジュさんとの共演です。

ラブコメみたいなので、ジュノさんに合ってそう!楽しみです。

0461

ジュノさん~お疲れ様でした~。

楽しい時間をありがとう!

(トークショーのレポは一緒に行ったお友達がくわし~く書いくれると思います。

誰かわかるかたはそちらを是非ご覧ください。)

10-09-09

第5回RiCKS韓国映画フェスティバル

Koreanfilmfes_flyer

第5回RiCKS韓国映画フェスティバル
「ソル・ギョング――100の顔(ペルソナ)をもつ男」

■日程:2010年11月19日(金)~11月21日(日)(3日間)
■主催:立命館大学コリア研究センター
■場所:立命館大学朱雀キャンパス5階大講堂(約465名収容)
■後援:京都府、京都市、財団法人京都市国際交流協会、財団法人日韓文化交流基金、社団法人関西経済同友会、日韓親善協会中央会、京都日韓親善協会、京都シネマ

今年もこの映画フェスティバルが京都で開催されます。

韓国映画ファンには本当に楽しみなイベントです。

毎年のゲストがすごい!

ムン・ソリ⇒チェ・ミンシク⇒アン・ソンギ⇒キム・ヘス・・・・と。

そして今年は、ソル・ギョングですって!

詳しくは特設ブログにてUP更新中です。

10-09-05

韓流シネマフェスティバル2010

5709_img_1

今週は、月曜と水曜の2回もシネマート心斎橋に行ってきました。

以前はよ~くシネマート通っていた記憶がありますが、

多分1~2年行ってなかったような気がします。

家から2時間弱の道のりはやっぱりキツイ^^;

今回見てきたの2本のほかにも気になる作品はありましたが、時間が合わず・・・・。

一番見たかった2本を選んでみました。

122943334261316100543_marine

movieマリンボーイ(마린보이) 2009年 ユン・ジョンソク監督

キム・ガンウ主演の映画です。

「マリンボーイ」というのは麻薬の運び屋。

海に飛び込んで泳いで運ぶからそう言われるそうです。

麻薬ビジネスを題材にしたサスペンスですが、人間関係が面白く描かれていてストーリー展開も飽きさせず上手く出来てます。

もちろん、キム・ガンウもいいのですが・・・・・

私がこの映画で一番楽しみにしていたのがポスター左上、ガンウssiの肩の上にいる方です。

チョ・ジェヒョン!大好きな俳優さんの一人です。

多分・・・・私の中ではビョンホンを別にしたら一番ポイントが高い俳優になると思います。

(先日の韓国日記に出てきたキム・ジュヒョク、ソン・イルグク、そしてチェ・ジェヒョン・・・みんな全く違うんですがそれぞれ好きな俳優さんたちです)

この人をカッコイイと初めて感じた時、私って変?と思ったけど、

やっぱりカッコイイです!

この映画の中でもその存在感はひときわで、やはりドラマよりスクリーンが似合う俳優さんです。

ジェヒョンssiとそして、これまた声や演技が好きなイ・ウォンジョンさん(海神や銭の戦争に出てる俳優さん)のぶつかり合いが圧巻で、私にとってはとっても見てて幸せな映画でした。

やっぱり私はマニアックだなぁと・・・・^^;

紅一点の女優、パク・シヨン。初めてこの子かわいいなぁと思えた作品でもありました。

160254_m

movie亀、走る(거북이 달리다) 2009年 イ・ヨンウ監督作品

『追撃者』のキム・ユンソクが主演の映画。

前作と同じく犯人を追う映画ですが、シュチエーションは全く違います。

この映画にユンソクssiが出ると聞いた時、なぜまた同じような役を?と思ったのですが、作品を見て見るとその意味がわかると思います。

凶悪犯などとは縁のないのどかで平和な田舎で繰り広げられるお話で、

本当にどこにでもいるごく普通のおじさん刑事がキム・ユンソクです。

実は平凡の裏にすごい能力が隠れている・・・・な~んてそんな人でも決してなくごく普通。

それが、あることをきっかけに強盗事件の脱獄犯を追うことになるのですが・・・・。

田舎ならではの情緒や家族愛や仲間・・・・温かいものが感じられる作品でした。

ラストシーンが良くて思わず拍手したくなりました。

ユンソクssiの奥さん役のキョン・ミリさん。

ドラマ(特に時代劇)で見るイメージとは全く違うオンマ役で良かったです。

追われる犯人役のチョン・ギョンホ君は、「ごめん愛してる」でしか見たことなかったんですが。

凶悪犯にしては優しすぎる風貌でしたけど(体系も)、この映画にはあまりアクの強い俳優さんより彼でよかった気がします。

『追撃者(チェイサー)』がダメだったという方は是非こちらを見て下さい。

私はどっちの映画もぞれぞれ好きで、キム・ユンソクも素晴らしいと思います。

だけど、私はユンソクssiを見てると・・・・いつもちょっと太った桑田圭祐に見えてしまいます^^;

                                                         

月曜に「マリンボーイ」見に行った時は、男性の方が多かったです。

午前の上映時間なのでちょっとびっくり・・・。シネマートに韓国映画を見に来る男性って本当に映画が好きな方々なんでしょうね^^

10-09-02

2010 夏の韓国日記 ⑩ 駆け込みショッピンングDay

ラストの日は飛行機は夕方だったので、朝からショッピングに飛び回りました。

またまたよく歩いた一日でした~。

まず朝一番は定番ブゴグッ。最近は滞在中1回はここですね。

229

食後はすぐ近くのスタバでcafeタイム。

この後の予定を考えました。その後は以下のような順でお買い物めぐりです。

bagロッテ免税店

朝の開店前に着いたので、めっちゃ空いていました。

買うものはなかったけど、いつもいっぱい並んで入場制限しているヴィトンの前を通ったら誰もいなくて「いらっしゃいませ」と声をかけられたので、ちょっと入って見ましたが、やっぱりぐるっと店内見ただけで出て来ました。

買う予定があれば朝一番がいいんですね。

結局ここで買ったのは、職場で頼まれていた『花より男子』チョコ。

以前、ロッテの百貨店の地下でセットでしたか売ってくれなかったF4のチョコがバラ売りされてたので、いつもお世話になってるボム君ファンの先輩にボム君のチョコと職場用に普通の花男チョコを!

ここで発見したのが、『アイリス』チョコのコーナーでした。

色んなバージョンが出ていましたが、私はこんなのを買ってみました239

240_2

241

チョコ1個ずつにビョンホンやテヒちゃんの顔やサインがついてます。

韓国コスメも買いました。

sum:37°というブランドで、発酵化粧品だそうです。

アンチエイジングに良さそう。

おまけが多いです~!

049_2

これ全部オマケ。

荷物が大きくなったので、一旦ホテルへ戻って荷物整理をしてチェックアウトしました。

bag広蔵市場

今回、行く前に色々雑誌を見てて是非行こうと思ってたのが広蔵市場。

ビョンホンさん表紙の「クロワッサン」に出ていた金物屋さんでキムチ入れが買いたかったのです。

雑誌に出てた四角いタイプのはあまり見ないので・・・・。

地図を見てると、ホテルからは地下鉄乗らずとも歩いて行けそう。

傘差しながら東大門から清渓川に沿って歩きました。(書き忘れてましたがこの日は初めてrainでした)

途中に並ぶ色んなお店を見ながら歩くのも楽しかったです。

韓国は登山が皆さん好きでしょ?登山グッズを売ってる専門店もたくさん見ました。

広蔵市場に着きました。

とても広い市場の通りの真ん中には、ず~っと食べ物の屋台が並んでいます。

まだ午前中だったせいか、市場は閑散とした感じで思っていたほどの活気がなかったのが残念でした。もっと遅い時間に行くのがいいかも。

外国人で歩いてるのは私くらいだったし^^;ちょっと心細かったです。

こういう場所はお友達と行くのがいいかも!

お目当ての金物屋さんも定休日や営業時間を調べておいたのに行って見ると閉まっていました。

ちょと残念でした~。

Continue reading »