haruharu(もえママ)

Powered by Six Apart
Member since 02/2010

« 2월 2009 | Main | 4월 2009 »

3월 2009

09-03-26

newアルバムを聴きながら・・・

待ちに待ったスンフンさんのエイベックスからの初フルアルバムcdが昨日めでたく発売されましたshine

昨日の夕方にアルバムを取りに行ったんですが、用事をしてゆっくり聴こうと思っていたら何だか悪寒がしてきて熱を計ってみたら38度近くありました。

前の晩から喉が痛かったので、こりゃヤバイと思って昨日は大人しく寝ました。

今朝も熱は下がってなかったのですが、休めないのでとりあえず出勤。

でも行ってみると、「今日は寒いし帰った方がいいよ~」と言われて有り難くお昼で早退してきました。

本当は寝てなきゃいけないのかもしれませんが、もう待っていられません。

ちゃっかりアルバムを聴いています。

Continue reading »

09-03-21

Home -korean version-

Avcd23758a_t_01_400

Home -korean version-が着うた配信されています。

期待通りの良い感じ~heart04

早速DLして着信音設定しましたが早くフルバージョン聴きたいsign03

09-03-20

卒業

1_2 昨日は娘の小学校の卒業式でした。

朝からとても暖かな汗ばむようなお天気で、娘も元気に卒業し、私も無事に大役をなんとか終えることができてホッとしています。

朝、学校の体育館に入ると私の席は保護者席の最前列。

「6年学年長」と紙が貼られていましたcoldsweats01

私が保護者代表の謝辞を読むためにすぐに前へ出れるようにとの学校側の配慮でしたが、周りの保護者の方は朝早く来て場所取りをしておられたので少し申し訳なかったです。

私は運動会や行事の時に空いてる場所で見れたらいいやという人なので、最後の最後にこんな良い席を用意していただき幸運でした。でも・・・ドキドキsweat01

式は卒業証書の授与から始まり、祝辞、卒業生と5年生の呼び掛けや歌と・・・ごく一般的な進行でした。

卒業生は呼び掛けの中で森山直太朗の「さくら」と最近の定番らしい「旅立ちの日に」を歌いました。

私の大役は式の一番最後だったので、呼び掛けのあたりになるとドキドキ緊張してきました。

私は何度も何度も深呼吸しました。

深呼吸が案外効果的なんだと初めて知りました。

上手く出来たかどうかはわからないけど、無事にお役目が終わってほんと良かったです。

126分の1の確率で私が代表になったわけで、どうしようかと思いましたがこんな体験は2度とないと思うので本当に貴重な体験をさせていただいたと今となっては感謝しています。

Continue reading »

09-03-19

『アイリス』が動き出した!

Ssi_20090318190250_v

先日から秋田でクランクインしたKBSドラマ『アイリス』。

撮影のスチールカットやティーザー画像が公開され、今までどんな感じのドラマになるのか全くわからなかったのですが、やっとイメージが出来てきました。

こういうの見ると、久々に嬉しくなっちゃいますnote

写真は左からビックバンのT.O.P、チョン・ジュノ、キム・テヒ、イ・ビョンホン、キム・ソヨン、キム・スンウ。

豪華な顔ぶれが並んでいます。

ビョンホンさん、撮影に入ったら髪を切るのかと思ってたんですが、オフの間とあまり今回は変わらないスタイル。

ドラマで長めの髪形って初めてじゃないでしょうか?ファンは結構こういう髪型も知ってたりするけど、こういうビョンホンさんのイメージを初めてご覧になる方も多いはずで新しいイメージがまた出来そうで楽しみです。

今までどうも私の中では絵が描けなかったビョンホン&テヒちゃんというカップルもスチールカットの抱擁シーンでやっと形になりました。

どうかなぁって半分くらい思っていたんですが、いい感じですね。

この中で私がわからないのは、キム・ソヨンさんだけでした。

「イブのすべて」に出演されてたんですね(私・・・以外にも未見ですcoldsweats01)。

とても綺麗でセクシーな感じの女優さんですね。

このドラマが見れるのは韓国でもまだ半年くらい先ですが、今年の楽しみのひとつとして待っています。

Continue reading »

09-03-15

My Love

<My Love~シン・スンフン>

フルバージョンはこちら

Continue reading »

09-03-13

2008/12月のソウル~食べ歩き(番外編)

やっと思いで一気に食べ歩き編をUPしました。

最後に番外編です。

これもお友達に教えてもらったのですが、仁川空港の地下のフードコートです。

何度かソウルに行っていても結構帰りはバタバタしていて、空港の中ってよく知らないのですが、空港は食べ物高いって思っていたんですが、地下にフードコートがあるんですね。

そのフードコートでキンパッを売っていて、テイクアウトOKで美味しいよと友達が教えてくれました。

066

野菜キンパッ(1本2500Wだったと思います)。

ちゃんと切ってアルミホイルに包んでくれます。

Continue reading »

09-03-12

2008/12月のソウル~食べ歩き(狎鴎亭②)

さて、3日目のお昼は、お友達お薦めで狎鴎亭に行くなら是非と思っていたお店。

訳すと「四月の麦ご飯」という意味です。
健康食ブームでとっても人気があるお店だそうです。
とてもお洒落な入り口。
109
クリスマスが近いから階段にはポインセチアが並べられています。
ちょうどお昼時・・・ほとんど韓国の人ばかりのようでしたが、とっても混んでいます。
順番を待つのに番号札代わりの木のしゃもじが渡されます。
色んな年齢層の人が待っていて世代を選ばず人気のようでした。

Continue reading »

2008/12月のソウル~食べ歩き(狎鴎亭①)

最終日は狎鴎亭に用事があったので、朝またNADESHIKOさん、やなぎっこさんと待ち合わせました。

朝食をどこで食べようかと探して入ったお店は狎鴎亭駅すぐの餃子のお店。

フランチャイズだとおもいますがソウルのあちこちで見かけますね。

ミョンインマンドゥ(명인만두)

104

店頭で餃子が作られています。

103

マンドゥカルグクスを3人とも注文。

102

この日は朝からsnowがちらつく寒い日。前日までは比較的暖かかったソウルでしたが明らかにこの日は空気が違いました。

そんな寒い朝にぴったりの暖かいカルグクス。あっさりのスープにマンドゥが入っていて卵と海苔。麺もとっても美味しかったです。

Continue reading »

2008/12月のソウル~食べ歩き(江南方面)

2日目、クリコンのソウル最終公演・・・感激のテンカンの後ホテルに戻り、その後はスン友さんたちと打ち上げbeerです。

ゆいるさんがホテルの人にお薦めのお店を聞いてくれて行ったお店です。

若い人たちに大変人気があるというポジャンマチャ(屋台=テントハウス)です。

夜の街をホテルからタクシーで行ったので、よく位置が分からなかったのですが、後で調べると地下鉄7号線の論峴(ノニョン)駅周辺のノニョン洞というところだったそうです。

江南と新紗に挟まれている場所で、食い倒れ通りとも言われるほど美味しいお店が多いそうです。

タクシーに乗る時、ホテルの人が場所を運転手さんに伝えてくれたにもかかわらず一般タクシーにはわからないと拒否されました。模範タクシーは大丈夫でした。

着いたのは・・・・

Hansin_2

韓信(한신포차)(詳しい行き方はこちらを参考に)

夜10時は回っていたと思いますが、やはり人気のお店らしく若いソウルっ子達でいっぱい。

予約が出来ないそうで、少し待ちました。

待っている間に食べている人たちを見ていると、何やら辛そう~なものを食べています。

ほとんどの人が注文していたようですが、タッパルという鶏の足を辛く煮たものみたい。すごいグロテスクbearing

そして私達にも席が用意されました。

 

Continue reading »

2008/12月のソウル~食べ歩き(仁寺洞②)

お茶を飲んでまた通りを散策していると・・・・

何やら人がたくさん集まっています。

062

年末、色んなイベントが行われてるようです。

ここでは「あずき粥」が配られていました。

私たちも頂きましたが・・・。

061

小豆の煮た中に白玉団子みたいなのが入ってるので、日本人の感覚では見た目は「おしるこ」。

当然、「あま~い」味を連想しながら口に運ぶと・・・味がオプソヨ~coldsweats01

全く甘くなくてほとんど味がありません。

どうしても全部食べられなくて・・・ほんとゴメンナサイdespairと返しに行ったら、2009年のカレンダーを頂きました。

それは仁寺洞にある曹渓寺(조계사)のカレンダーで、とってもしっかりしたもので1ヶ月ずつめくっていく12ヶ月分(写真入り)あるカレンダーでした。

曹渓寺は今度ソウルに行く機会があったら是非見学したいです。

このカレンダーすごく便利で気に入っています。

韓国の暦や旧暦も入っていて予定も書き込めるし!

これはまた違う所でご紹介します。

さて、その後また散策していよいよお昼です。

今回の旅行で一番紹介したいと思ったお店です。

ネットにもほとんど出てないし、ガイドブックにも多分ない・・・韓定食の店。

Continue reading »